FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく台風も過ぎ去り夏の静かな海になりつつありますね。今日も風が弱くなってましたがうねりが若干残っていて
凪とまではいきませんが、かなりいいコンディションになって来てます。

日差しも強くゲストの方も真っ黒になって皆さん帰って行かれます。透明度もまずまずでポイントによっては若干
悪いところもありますが多くのポイントでは透明度30mは見えています。
明日は、うねりも収まり波が1mにまでなる予報!!
鏡のような海になってるかも~~~って期待したいです。

さて今日はマクロで楽しんできました。1枚目「タツウミヤッコ」成魚の顔をアップにしてみました。観察できるようになって
2週間まだまだいてほしい~~~。



タツウミヤッコ成魚顔

2枚目は「ヒオドシベラ幼魚」久しぶりに見れました。いままでは、ウミウチワに隠れてるところを見る事が多かったんですが
今日の個体は何も体を隠すものが無いところにいたんです。
でも、やっぱり可愛いいですね~!


ヒオドシベラ幼魚

3枚目「カミソリウオ」ペアーでいてるところを見る事が出来ました。体が大きい方が♀で小さい方が♂になります。
ほんとにカミソリウオの周りには色・形がそっくりな葉っぱがいっぱいあって見慣れないとわからないですね。


カミソリウオペアー
スポンサーサイト

【2015/07/27 19:18】 | 未分類
|
今日お昼前から沖縄本島に台風が最接近と情報があり宮古島への影響が心配されましたが、陸も海も影響がなく
穏やかな1日でした。
気温も32度、水温は30度、快適な温度で潜ってます。昨日は大物で遊びましたが今日はマクロ生物を中心に
遊んできました。

最近多くなってきたのが「ナンヨウハギ幼魚」サンゴに隠れながら成長を続けています。1個体でいたり同じサンゴに
なん個体もいる場合もありますね。
以外に宮古島にはナンヨウハギが少ないんですよ。



ナンヨウハギ幼魚

私が個人的にも大好きな「カスミチョウチョウウオ」この魚は決まった環境にしかいないので見れる・見れないがはっきり
しますね。
群れてるところを見るとリボンがちりばめられてるように見えてかなり見応えあります。

カスミ群れ1

最後は「ヒレグロコショウダイ幼魚」コショウダイ系の幼魚はお尻を振りながら動いてるのが特徴ですね。



ヒレグロコショウダイ幼魚

【2015/07/25 23:07】 | 未分類
|
以前ゲストの方が写真を写してログ付けの時に教えてくれたんですが、ライオンの形をした岩があるんです。
その話を今日潜って思いだしどこだろうなと探したところあったんです。

思わず水中で「ライオンだ~」って言ってしまいました。ハートマークに穴が開いてるところは時々聞きますが
ライオンはないでしょう~~~?なかなか!

リクエストがあればお知らせください。(笑)



ライオンロック

【2015/07/24 17:07】 | 未分類
|
ほんと久しぶりのいいお天気&静かな海って感じ、いや~~~最高のコンディションで潜ってきました。
今日の3本とも地形&大物でいけいけで潜って皆さん大騒ぎ。
太陽の力は凄い、地形が引き立ってゲストのテンション上げあげ~~。それに大物三昧ときたら黙ってられませんよね~。

ロウニンアジ祭り!!1ダイブ中ずっと1m級のが5~6匹代わる代わる出てて来てくれてカメラにビデオ皆さん大忙し。
マダラトビエイ・タイマイ・アオウミガメも目の前で見れたり、コバンザメ2匹が岩の上で休んでたりと見るものが多くて
忙しい1日でした。


魔王1
魔王
ロウニンアジ

【2015/07/24 16:59】 | 未分類
|
ずっとうねりが高い状態が続いててなかなかポイント選びも難しかったんですが、やっと今日はうねりも少し収まり
久しぶりに潜りやすかった感じがします。
水温も台風前に戻って30度ありますよ。風が若干まだ強いのでこれが収まってくれればと思うのですが・・・。

台風後、やっと生物も色々見れるようになってきました。小物から大物までなかなか盛り上がってきましたよ。

今日の1枚目は「ケショウフグ」フグの中でも大型の種で泳ぎ方もプルンプルンしながら愛らしい姿です。
特徴としては、目の模様です。皆さんも大型のフグを見分けるのは目に注目!!
この写真は、ソメワケベラ幼魚にクリーニングされてるところなんですよ。




ケショウフグアップ
さて2枚目は「ハナミノカサゴ幼魚」個人的にも大好きな魚の1つなんです。
幼魚の時期にしかついていない鰭の丸い模様や体色などなんとも愛らしい姿です。



ハナミノカサゴ幼魚

最後は「ルリホシスズメダイ幼魚」サンゴや岩穴を利用してるんですが、動きが早くなかなか見る事も写すことも
一苦労ですね。
でも青い水玉模様は水中で綺麗に見えますよ。


ルリホシスズメダイ

【2015/07/23 19:47】 | 未分類
|
久しぶりに見れた「モンガラカワハギ幼魚」若干大きくなってますが、まだまだ体の模様は子供ですね。
今まで毎年会えるのですが、水深は様々ですね。今日の子はやや深く25mの壁にいてました。

体の模様やシャイな動きがたまらなくかわいいです。同じく成魚の写真も入れましたのでどれだけ模様が
変化するのか見て下さい。



モンガラカワハギ幼魚
モンガラカワハギ成魚

【2015/07/23 04:54】 | 未分類
|
台風12号の動きが気になりますね。今のところ沖縄本島に向かって動いてるようですが・・・・。
宮古島への影響はまだ出ていませんが、明日辺りからうねりの影響が出そうな感じです。

今日ラピスに乗合で一緒に行ったショップのゲストさんに面白い方がいらっしゃって、3本潜ったんですが毎回衣装が
変わるんです。
写真は3本目の時なんですが一番派手でしたね。長い間この仕事をしておりますがこんな方は初めてお会いしました。


謎のおじさん
謎のおじさん1

【2015/07/23 04:48】 | 未分類
|
台風で若干水温も下がったな~と思っていましたがこのところ29度後半、薄い物でも長い間潜ってても寒くありません。
なのでボート下に帰って来てからも皆さんそれぞれに楽しいで写真を写したり魚を探したりと上がりたくないみたいですね!!

透明度がいい宮古島だから視線を遠くにして群れや・大物探しも面白い、でもボート下や透明度若干落ちてるときには
視線を近くにして色んなところを覗いても沢山魚や生物がいるんです。

岩の窪みや・亀裂にライトを当てて探してると暗がりを好む生物が見つかります。その1つ「オイランヨウジ」だいたいペアー
でいることが多いです。尾ひれの模様が2種類あるので見つけた時には尾ひれに注目してみて下さい。


オイランヨウジ若魚

この魚は「スズメダイモドキ幼魚」やや内湾の環境でガンガゼ・サンゴに隠れてることが多く、でも青が非常に綺麗で
可愛い!
成魚は大きく性格もやや荒い個体が多くダイバーには人気があまりありません。

スズメダイモドキ幼魚

この魚達もガンガゼに隠れてる魚で「マジマクロイシモチ」体の色が地味なのでガンガゼに隠れてるとなかなか見ずらい。
でも見つけると結構数は入ってることが多い魚。
皆さんも色んなところを覗いてみて下さい。

マジマクロイシモチ

【2015/07/22 04:51】 | 未分類
|
台風9号が過ぎ去った後2~3日静かな海になってやっと夏本番!!と喜んでたら11号とフィリピンの東に雲のかたまり
ができたりやらで微妙に宮古島にも影響が出てしまってます。

海に潜れないほどの影響ではないので毎日海には出てますが、いまいち夏の静かな海にはなってないのが残念。
でも生物はいい感じでバラエティ豊かに見れて面白いです。
ナポレオン1m級やタイマイ・アオウミガメ・ホソカマス群れなど大物もバッチリ!!マクロ好きな方にはアケボノハゼ・フリソデエビ
ギンガハゼ・ニシキテグリなど激写!

水温が高いので皆さんのびのびと楽しまれてます。



ネムリブカ大

色々見れてる中でもちょっと珍しかったのがネムリブカ1mぐらいの多きサイズばかり10匹以上群れてるところと
遭遇したんです。
なかなか迫力ありました。


ヒオドシユビウミウシ全身

ウミウシシーズンは若干終わってるんですが、まだまだ色んな種類のものが見れて面白い。
ヒオドシユビウミウシは、泳ぐウミウシで個人的にも好きなんです。
派手な感じもなかなかいいですよ~~~~。


イソバナカクレエビ

3枚目はイソバナガニ、大きな個体でした。なかなかこのサイズは見れなくて激写しました。

【2015/07/19 04:22】 | 未分類
|
台風9号の影響で4日間海に出れない日が続いてましたが、やっと今日から出れるようになってます。
海の状況は、まだうねりが入って透明度もいつもに比べて悪いですがそこ揺れもあまり無くまずまず
落ち着いて潜ってきました。

水温は台風前に比べて若干冷たく感じましたが、かえって丁度いい感じです。明日から風も弱くなってくる予報に
なってましてうねりの影響も徐々に弱くなってくれることを期待してるんですがね・・・・・・。

海の中はいつもとそう変わりがなくいつも通り魚たちがのびのびとして楽しませてくれてます。

1枚目の写真は、ダイバーに人気の「オドリハゼ&ニシキテッポウエビ」オドリハゼの行動が胸鰭を振って
可愛いのでゲストの方々に人気が高いです。写真に撮る時は、結構シャイな個体が多いのでそ~と寄って
写して下さい。



オドリ&ニシキ

2枚目の写真は「アナモリチュウコシオリエビ」この子は壁に穴が開いてるところに入って顔や手を出してるスタイル
でよく見かけます。
姿がロボコンに似てるってダイバーの方に人気者です。

アナモリチュウコシオリエビ

最後は、「イロブダイ幼魚」この個体は小さくて1㎝も満たない個体でした。毎年可愛くてチャレンジして写真を
撮りますが、なかなか気に入ったショットが撮れないんです。

2015,6,10 056_R

【2015/07/12 22:04】 | 未分類
|
沖縄本島・宮古島・石垣島が昨夜から暴風域に入り雨・風が強く吹いています。宮古島は現在もまだ
暴風域に入ったままで、外は大荒れの天気が続いています。

明日の午前中ぐらいまでは風も強く吹く予報になってるので、かたずけと海に出る準備は昼からになりそう。

後に控えてる11号もまだまだ心配が続きますが、とりあえず明後日から海に出れる準備を進めたいと思ってます。

今回も大勢のゲストの方がご予約を入れて下さってたのにとっても残念です。

少しの間は、台風来ないでほしいですね。



デバの群れ

【2015/07/10 14:51】 | 未分類
|
7月に入りゲストの数も多くなり夏本番だな~~と汗をかいておりましたが、同時に沖縄地方は台風の発生が
多くなるシーズン、心配しながらでもどこかで「こないよ」って思いながら仕事を楽しんでました。

しかし、一気に3個の台風ができてビックリ天気図を毎日にらみながら来ないことを祈ってたんですが・・・・・・
9号が宮古島直撃コースになってしまいました。
9日昼後から10日午前中がピークになりそうです。

その後の11号のコースも心配なんですよね~~~~。少しの間海に出れそうにありません。

今日はウミウシをご紹介「トウモンウミコチョウ幼体」かなり小さい個体で5mmもなかったと思います。写してても何回も
確認しながらの撮影になりました。


トウモンウミコチョウ幼体

「キスジカンテンウミウシ」丁度産卵中に出会いラッキーでした。このウミウシ自体は頻繁には見れない種です。
可愛いウミウシなので写真にはいいですね。


キスジカンテン産卵中

「ソバカスウミウシ」私も初めて見ました。図鑑で調べてるとかなり珍しい種なんです。

大きさは2cmくらい派手さはありませんね。なので見つけるのもなかなか難しいと思います。

ソバカスウミウシ

【2015/07/07 16:54】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。