FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い・暑いが交互にやってくる気候ですが、太陽が出てくれるとやっぱり海が生えますね。もともと透明度がいい
宮古島ですが曇ってると色がいまいちになってしまいます。
春先でも十分暖かさとリゾート気分が味わえますね!!

綺麗な海の写真は、砂地のポイントで写したんです。見事な色でした・・!!水温もこれから徐々に上がってきますので
予定を立てていただいて青い海に潜って下さい。


戸口
2枚目の写真は、根にキンメモドキが群れてるところでスカシテンジクダイも半端ない数で見れますよ。
そこに透明度抜群・太陽の光が射して来てるとなれば・・・・・・言葉がありませんね!

キンメ&スカシ
最後の写真は、ハマクマノミ共生してるタマイタダキイソギンチャクの先の色が綺麗で思わずシャッターをきりました。
クマノミはダイバーの人気者ですね。

ハマクマノミ
スポンサーサイト

【2016/03/27 10:03】 | 未分類
|
落ち着いたいいお天気です。
お天気に周期があっていい時と悪い時が交互に落ち着かない時期なんですが、今のように落ち着いた時に当たると
この時期はゲストも少ないしポイントも空いてるし透明度もいいしといいことずくめなんですよね~。

リクエストもバンバン言っていただいてガッツリ写真やフィッシュウォッチングして遊んでいただければいいな~と思います。

久しぶりにガッツリマクロ物でじっくり写真をやってきました。ゲストの方も動かないですよ。ボートに上がって「満足~~」と一言
1枚目の写真は「アカクセニアウミウシ」ミノウミウシの仲間でやや内湾環境を好みます。時には群れてることもあるんです。
徐々にウミウシの種類も数も多くなってきました。

アカクセニアウミウシ
2枚目は「ピグミーシードラゴン」毎年ちょこちょこ観察できてます。
ただ目が慣れていないと壁に付いてる藻と同じに見えるんですよ~。写真もピント合わせが難しいです。

ピグミーシードラゴン
最後は「ニシキテグリ」1度は見たい魚とよく聞きます。
歌舞伎役者みたいで派手ですが、サンゴの間を移動しながらのところを見ないといけないので写真に収めるのがなかなか・・・
でも動きや表情は可愛いですね。


ニシキテグリ

【2016/03/21 14:54】 | 未分類
|
今日も暖かく25度まで上がり日焼けで鼻の頭が赤くなってしまいました。(高いからかな~)(^_^;)
今日まで南の風が吹いてて気温が上がってますが、明日の朝から北風に変わる予報になってるので少し気温も
下がる感じです。
明日から連休に入りますね。宮古島もダイバーが増えてきてて久しぶりに海も街も賑やかになってくれそうです。

大物もわりと見れてて、ネムリブカ・ロウニンアジ・アオウミガメなど、小物はウミウシが多く目につくようになった感じが
します。
透明度は、相変わらずいい感じこれで太陽がいつも出ててくれてればって思いますますね。
1枚目の写真「ネムブロータ・リビングストンイ」リュウグウウミウシの仲間になりまだ和名が付いておりません。
個体数も少なくやや珍しいウミウシなんです。

ネムブロータ・りびんぐすとん
お次は「モンハナシャコ」宮古島でもけっして珍しくはありませんが、全身出しておとなしくしてる行動が珍しく
写してきました。

モンハナシャコ
最後は「パイナップルウミウシ」自分で言ってるとだんだん食べたくなってきませんか????

パイナップルウミウシ

【2016/03/18 21:35】 | 未分類
|
2日前に写した写真なんですけど、「ヤイトヤッコ♂♀」です。
しましま模様の方が♂になります。
水深がやや深めで35m~40m辺りまで行かないと見れないですね。それでまた、個体数も少ないので
深く行けば見れるものでもないので・・・・。

ヤッコの仲間は、深い水深に居る種が多いためなかなかゲストの方をお連れすることが難しいんです。
中には30m前後に上がって来てることもあるのでタイミングが合えば勿論ご紹介したいと思ってます。

ヤイトヤッコ♂
ヤイトヤッコ♀

【2016/03/14 18:07】 | 未分類
|
まだまだ変わりが早い春の天気!
天候も安定しない感じで家の中には厚手の服と夏の服が入り乱れております!

リビングには、ヒーターと扇風機が一緒に置いてあって交互に活躍してます。海も昨日・今日はコンディションも良くて
暖かいですが、また明日は北風が強くなって冷える予報になったしまってます。
こんな感じの天候が続きながら徐々に気温も水温も上がってくるのでそれを楽しみにしてるところです。

GWのご予約が徐々に多くなってきてるところなんですが、まだ余裕があるので是非ぜひ計画の方を立てていただければ
と思います。
1枚目の写真は「アナモリチュウコシオリエビ」壁に開いた穴に入っていて写真のように手と顔を出して
こっちを見てるんです。
見た目がロボコンに似てませんか?

アナモリチュウ
2枚目は「クマノミ」定番ですね。しかし、可愛く上手く写すのが難しい魚ですね。
いい表情で写したいのですが・・・・・。

クマノミ正面
最後が「ニセゴイシウツボ」ウツボの仲間は嫌われる事が多いですが、そんなことないんですよ。攻撃性は無いしおとなしい
ので、このウツボは大型で全身が見れてたのでアップで写して見ました。

ニセゴイシ

【2016/03/13 15:04】 | 未分類
|
いつも第1に考えなくてはいけないのは安全です。
私達ダイビングインストラクターは勿論のこと、ダイバー一人一人が海で遊ぶ時には安全を考えて
楽しまなくてはいけないと思っています。

人任せにならず自分自身にも知識を持って自分が気をつけられるようになることがベストだと思っています。
その為に救急講習や海でのレスキュー講習をダイビング指導団体ごとにコースを設けています。

今回は、消防主催の救急講習に参加させていただきました。蘇生法・AED使用方法・止血法・安全な体位等
の内容でした。
助けるための方法は、日々進化し変わることもあります。なので、シーズン初めには必ず確認を兼ねて講習
などに参加をしています。


CPCR.jpg
AED.jpg

【2016/03/10 17:41】 | 未分類
|
3月に入ってから暖かい日が多くなりました。来月4月3日は宮古島の「海開き」なんですよ。
やっぱり沖縄宮古島!
海開きが早い、でも水温は23度くらいで潜るのにはそんなに寒くないですが、さすがに海水浴はまだ少し冷たいと
思いますよ。

3月宮古島いいことずくし、気温は24度、水温は23度、透明度平均25mくらい、程よく湿気があって乾燥肌には
バッチリ、花粉が無いので過ごしやすい、マンタもまだまだ見れるなどやっぱりいいな~~。
マンタをはじめ大物もよく見れてて、ロウニンアジ・アオウミガメ・イソマグロダイバーも少なくゆっくり観察できてます。

皆さん狙い目ですよ~~~。


ブルー
ロウニンアジを狙って入ったポイントで6個体のロウニンアジが見れました。

ロウニン
小物も充実、写真の魚はゴイシギンポ体側の模様が特徴なんです。黒点が2つならんでるようなのが他にないって
言われました。

ゴイシギンポ
最後のはイソコンペイトウガニ、ウミトサカに隠れててマメにトサカを見て行くしかありませんね。

イソコンペイトウ

【2016/03/07 21:53】 | 未分類
|
宮古島に戻ってから肌寒い日がありましたが、昨日と今日は日中半袖でも大丈夫なほど暖かくなってます。
気温は24度まで上がってやっぱり宮古島~~~って感じです。

3月は大学生の合宿で潜りに来る学校が多いんです。9月頃だったり、人数もだいたい10名以上で来ることが
多いんですが、1日・2日と潜ったところは30名で来てましたね。

2日目の最終ダイビングは全員で水中でピラミッドを作って、100ダイブを迎えた方が一番上になって記念撮影!!
どうなる事かと思いましたが、思った以上に上手くできてて見応えありましたよ。
やってる側より見る側の方が楽しかったような・・・・・。



ピラミッド

太陽が強かったので水中までしっかり光が差し込んでて綺麗でした。

太陽とブルー

【2016/03/03 18:16】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。