上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島の週間天気予報を見ると晴れマークのみ、連日33度とちょっと暑すぎる毎日!
海は穏やかで光もしっかり入り地形ポイントは勿論群れを見る時も凄く色が鮮やかに見えて綺麗です。
この数日タカサゴの幼魚の群れと思われる大群がポイントで見られ、それをカツオやイシフエダイなど群れで
捕食しようと追っかけまわしてます。

水面下にはキビナゴの群れもいっぱいで海の中が太陽に照らされてキラキラしてます。色んな幼魚も出てて来てて
可愛い魚もいっぱいです。
ワイドもマクロも十分に楽しんでいただける海になってますよ~~!!
1枚目のご紹介「イロブダイ幼魚」最近になって目に付くようになって来てます。

イロブダイ
2枚目は「ニシキフウライウオ」この個体は♂になります。ウミシダがあるところをこまめに探すと見つかる事が多いです。

ニシキフウライウオ
最後は「ピグミーシーホース」これからの時期、結構見れると思います。

ジャパピグ
スポンサーサイト

【2016/06/26 11:34】 | 未分類
|
梅雨が明けた宮古島は連日33度と一気に夏!!
4~5日前から風もおさまって来て海のコンディションもバッチリ、水温は28度あるので水面近くは生ぬるい
感じもします。
生物達もどんどん増えてきて可愛い幼魚達もいっぱいですよ。
これからの、シーズン種類・数がどんどん増えてきてマクロからワイドまで堪能いただけると思います。
今日は可愛いどころをご紹介したいと思います。

1枚目は、「トウアカクマノミ幼魚」宮古島でも見れるところは限られてて、なかなか見れない種です。
こんなに小さな個体も久しぶりに見れました。

トウアカクマノミ
2枚目は「ハタタテダイ幼魚」何も言うこと無し!ただただ可愛い~~~~!

ハタタテダイ
最後は「インドカエルウオ幼魚」ユビエダハマサンゴにちょこんと乗ってたところをカシャットやってきました。
目が合った時はキュンとしました。
インド

【2016/06/21 17:31】 | 未分類
|
昨日、旧暦5月4日今年1年航海安全と大漁を願う「ハーリー海神祭」が行われました。
爬龍舟競漕などが行われ男子の部・女子の部に分かれて盛り上がりました。
沖縄ではハーリーが終わると古くから梅雨が明けると言われてるんです。これからが、沖縄夏本番と言ったところでしょうか!!
宮古島では「クマゼミ」も姿を現し夏らしい声を響かせていました。

海の方も水温が27度~29度と上がってきてて潜っていても快適!幼魚も増えてきて水中がどんどん賑やかになって来て
皆さん、なかなかボートに上がろうとしなくなってきてるんです(^_^;)
さ~早めに夏の予定を決めてガンガン潜りましょう!!お待ちしてます!

キンメモドキ大群
クマノミ幼魚
ニシキヤッコ幼魚

【2016/06/09 16:12】 | 未分類
|
宮古島、夏・夏気温32度!!
海に出てると快適なんですが、陸上にいるとじっとしてても汗が出てきます。
皆さんが気にしてる梅雨、「宮古島は関係ない」って感じのいいお天気!!

これから、夏のご予定を立てていただいてダイビングを満喫しましょう。
海の日の連休が込み始めてきてるので、その辺りでお考えの方はお早めに計画を!
7月下旬から8月上旬が狙い目ですよ。

生物の情報をしっかりチェックしてお待ちしてますよ~~。

がけ下
アオウミガメ顔
ウメイロモドキ


【2016/06/02 16:20】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。