FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日環境を変えて潜ってますが、それぞれ住まいが違ってポイントによって見れる魚が変わりほんとに面白い!

同じポイントを何回潜っても飽きないしその時々の生物の違いにまた感動!だからやめれないダイビングです。

本日のご紹介1枚目は「オドリハゼ&ニシキテッポウエビです。警戒心が強い個体が多い中この個体はなかなかフレンドリー
でテッポウエビともども姿をよく見せてくれました。


オドリハゼとニシキテッポウエビ

2枚目はべラの仲間「オビテンスモドキ幼魚」見た目トゲトゲしてるのが特徴でゴロタにいます。丁度2個体がいい感じで
並んでくれました。
オビテンスモドキ2つ

最後は「スミレナガハナダイ♂」宮古島では個体数・見れるポイントが多いんです。浅いと15mくらいでも見れますよ。
なかなか動きが早いのが写真に収めずらい!
色はかなり綺麗です。

スミレナガハナダイ
スポンサーサイト

【2015/10/30 19:08】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。