FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島のダイビングって聞くと「地形ですよ」と答える方やイメージを持ってる方が多いと思います。

しかし、サンゴの群生してるエリアや砂地も豊富なんですよ。砂地と言っても砂質が変わるだけで見れる生物も
変わります。
綺麗な白い砂・泥っぽい質の砂・砂利交じりの砂と色々あります。

今日ご紹介する「オオウミウマ」タツノオトシゴの仲間で藻が多い砂地で観察できます。わりと大きい種なので
藻場で潜る時に頑張って探せば見つけられるかもしれません。


2015,3,22オオウミウマ6_R
スポンサーサイト

【2015/04/12 15:27】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。