FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に入り海に出る日が少なくなってきたところで、ダイビング組合の講習会を多く開催しています。
インストラクター対象でショップスタッフも参加し「CPCR」救急蘇生法・AED講習・止血の仕方・喉などに異物が詰まった時の
異物除去法などをじっくり思い出しながらやり、減圧症についての勉強会と海でのレスキューの確認と
内容の濃い講習を先週から今日までやっていました。

大事なことで毎年継続してダイビング仲間たちと冬の間に確認をしています。
水中からダイバーを引き上げ
レスキュー引き揚げ
軌道の確保しながら浮上スピードに気をつけて水面まで

起動確保
水面で浮力を確保、器材を外す!

器材外し
皆で息を合わせボートに引き上げ

レスキュー

【2016/12/20 14:55】 | 未分類
|
今年も徐々に涼しくなってきたような感じですね。
宮古島は、気温28度~30度くらいで水温27度です。まだまだ、海でも陸上でも暖かいですね。
風も冷たいところまではいってなくまだ快適にダイビングができてます。透明度は変わらず30m前後をキープしてるので
心配ありません。
最近見れてる生物はなかなか珍しい物も含めて楽しませてもらってます。9月中ごろから今も含めて、夏に来なかった台風が
かためてきてる感じなんですが、大きな影響もなく生物もいてくれてますね。

ニシキフウライ赤
1枚目の写真は「ニシキフウライウオ」赤い個体が珍しいんです。個体もまだ小さくて鰭が透き通ってるのも可愛い。

モンダルマ3個体
2枚目は「モンダルマカレイ」面白くて1個体見つけて観察してると1匹ずつ増えて行って結局最後には4個体くっついたんです。
水中で爆笑でした。

クロスの光
3枚目は「クロスホールの光」いつ行っても綺麗な光のラインが見れますね。
アカネと太陽
最後は「アカネハナゴイと太陽」無数のアカネハナゴイの群れが太陽の光に当たって最高に綺麗です。

【2016/10/17 17:03】 | 未分類
|
海情報がなかなかお伝えできなくて申し訳ありません。
でもTAKAは元気に潜ってますのでこれからもどんどん?頑張って海の写真をお届けしますのでよろしくお願いします。

これからは、少しづつゲストもゆっくりになってくるのでアップしていきたいと思います。
今は台風16号が通過中で海に出れない状態なんです。
明日くらいから船を下して出ようかと思っています。

これからのシーズンも宮古島はいい時期なので、お時間とって潜りに来てくださいね。
1枚目の写真は、「テンジクダイ科の大群です」まだ小さくて名前がわかりません。

キビナゴの大群
2枚目は「タイマイ君」いい顔してるでしょ?!宮古島で出会うタイマイはフレンドリーな個体が多いようです。
この個体もポーズをとってくれてました。

タイマイ
3枚目「トノサマダイ幼魚」宮古島ではトノサマダイの個体数が少ないんです。
サンゴが多いポイントで見つけた個体なんです。可愛い~~~!

トノサマダイ幼魚

【2016/09/19 12:46】 | 未分類
|
このところ不安定なお天気になっていて、突然雨が激しく降ったり晴天になって暑くなったりと忙しい!
台風は遠いところなんですが周りの雲が刺激されてところどころに雨雲が活発になってるみたいです。
通年この時期は南風で安定して伊良部島エリアが中心で潜ってるんですけど、この4日間くらいは北風が吹いて
下地島エリアを潜ってます。

海の中では大物からマクロ物まで楽しめてて、今日はロウニンアジが目の前でソメワケべラにクリーニングされて
全然逃げなかったんで皆で激写!!
ツムブリ群れやマダラトビエイまでも見れて皆さんご機嫌でした。
マクロ物も充実してますよ。

コブシメ正面
まずご紹介は「コブシメ」ダインバーには人気ですね。岩場の上に擬態してました。やっぱり目が可愛いね~~!

フリソデペアー
お次は「フリソデエビ」ダイバーには憧れを持ってる人もいるんでは?他のエビとは艶やかさが違いますね。
ヒトデが大の好物なんです。見かけによらず力が強いんですよ。

ハナダイギンポ
最後は「ハナダイギンポ」知らない方もおおのでは?ハナダイやハナゴイの群れに交じってる事が多く、ギンポの仲間なので
穴に入って顏だけ出してるので見つけずらい!

【2016/08/07 18:47】 | 未分類
|
今年4号の台風がフィリピンの辺りで発生、幸いに沖縄地方には接近しない見たいなので安心。
ほんとに今年は台風が少なく毎日いいお天気が続いてるのはいいんですが、そろそろ海の中に影響が出てきてます。
サンゴ・イソギンチャクが白化し始めてきました。

水温が30度で水深7~8mくらいまで生ぬるい感じがします。ダメージが出てくるのは心配なんですけど、台風には来てほしく
ないし複雑で~す。
海が静かなお蔭で色んな生物が見れてるんです。皆さんも今のうちに見に来て下さいよ!!

フタイロカエルウオ
1枚目「フタイロハナゴイ」まだ成魚では無かったです。色も綺麗で久しぶりに見れました。

光とキンメ
2枚目「キンメモドキ」アーチなどの入口や中はこんなことになってるんです。
一緒にタカサゴ幼魚もてんこ盛りなので前が見れないほどになってます。

マダラタルミ幼魚
最後は「マダラタルミ幼魚」今年はよく見れてますね。動きが早くカメラマン泣かせ!!
動画で撮ろうか写真にしようかいつも悩みます。

【2016/08/01 13:19】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。